3月度費用対効果検証

2014年03月25日

まずは設備ローンや発電分の自己消費について

201403費用対効果.png

差引き -3,696円
去年は -87円なので やはり今年は寒いって
ことでしょう。


電気料金の内訳です。

201403電気料.png


 ↓ 設置から -50,756円
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
posted by sasa at 23:37 | Comment(2) | 2014年−発電実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふと思ったのですが、
費用対効果出す時に売電自己消費分はプラス側に
足してはいけないのではないでしょうか?
ダブルカウントになっていませんか?
ご検討ください。
Posted by きりちゃん at 2014年03月26日 00:11
きりちゃんさん
みなさん色んな角度から検証していますが
私の場合は・・・として見て下さい。
太陽光を設置しなければ、買電料として支払いがあります。
けれども太陽光のおかげで、買電量に比例した料金を
支払わない といことでプラス項目に入れてあります。

発電した分 全量を売電できるといいんでしょうけどね・・・
Posted by sasa at 2014年03月26日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

-